東京成徳大学深谷高校サッカー部 公式サイト

現在の活動状況について

News

News

現在の活動状況について

 

新型コロナウイルスに関連して多くのニュースが飛び交っております。その中で、亡くなられた方、体調を崩されている方々に心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。

リーグ戦の開幕は延期となり、関東大会予選は開催中止となりました。

成徳深谷高校サッカー部は現在活動自粛となり、選手たちは自宅待機になっています。

その期間でも選手たちが成長していけるように、本日から、弊部フィジカルトレーナーが作成したトレーニングメニューを自宅で行うよう促しております。

感染のリスクを考慮した上での活動はなかなか難しいですが、考え方ひとつで行動は変えられると信じています。また、個別に連絡を入れながら日常生活への指導をすることも試みております。

日本だけでなく世界的な危機になっていますが、自分にできることを徹底してこの困難を乗り越えていきましょう!

 

Recently, there is a lot of news about COVID-19. A great number of people have sadly died or in a bad condition now. Please accept my sincere condolences and I’m very sorry to hear anyone has been ill, they are in my prayers.

We’re refraining from club activity. The students are staying home. We encourage them to train hard by watching this movie at home. It is very hard for them to train hard and avoid dangerous places. But we believe that if we change ourselves, we will grow as people.

And we try to guide them in daily life by contacting every student.

Not only Japan but also around the world is in a crisis. But we will overcome COVID-19!!